お通夜・ご葬儀の様子

在りし日の面影を偲んで

津島斎場にてお手伝いさせていただきましたご葬儀の様子をご紹介いたします。

今まで頑張ってくれたお父様に、ご家族様から感謝の気持ちを込めた祭壇を贈られました。

ご遺影は、「一番おじいちゃんらしい」とお孫様が選んでくれたお写真でお作りしました。
優しい眼差しで見守ってくれているようです。

お式の様子です。


お近くにお好きなものをお供えしました。

お世話になった皆様に、お別れの水をしていただきました。

生前故人様が可愛がっていたお孫さんたちに、霊柩車までお柩をつっていただきました。

そののちご出棺でございます。

2日間大変お疲れ様でございました。
お手伝いできたご縁に感謝いたします。

平安会館津島斎場 竹内沙有実

お通夜・ご葬儀の様子 / 竹内 沙有実コメントをする
お通夜・ご葬儀の様子

どうぞ安らかにお休みください…

本格的な冬の到来を迎え、寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

この度一宮中央斎場にてお手伝いをさせていただきましたのでご紹介いたします。

式場の様子です。


お花だけで飾る花祭壇、華やかな雰囲気となりました。

60歳を過ぎてから車の免許を取り、若いころから好きだったカメラを持って各地へ写真撮影に訪れていたと伺いましたので、粘土で車とカメラを作り納めていただきました。

お式の様子です。
お別れのご焼香…


皆様大変お疲れのことと存じます。くれぐれもお体ご自愛くださいませ。
ご不明な点ございましたらご連絡お願い致します。お疲れ様でございました。

平安会館一宮中央斎場 細川佳代

お通夜・ご葬儀の様子 / 細川 佳代 コメントをする
お通夜・ご葬儀の様子

今まで育ててくれて ありがとう…

早いもので年の瀬も押し迫り、お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。その後いかがお過ごしでしょうか。平安会館の後藤智久と申します。12月7日平安会館 萩原斎場でのご葬儀でございます。

お通夜の様子です。

通夜はお寺様とご一緒にお経(正信偈)を読まれまして、その後にご焼香をして頂きました。

ご焼香です(南無阿弥陀仏…南無阿弥陀仏)

ご葬儀前のひと時、二男様がお母様の傍で偲ばれていらっしゃしました。今まで育ててくれて ありがとう…

おかみそりと申しまして、お母様に法名を授ける儀式でございます。

表白と申しまして、ご葬儀の趣旨を読み上げる文でございます(それ おもんみれば……敬って申す…)泉龍寺様におかれましては、御鄭重なるお勤めを賜りました。2日間大変お世話になりました。

宮型霊柩車にて火葬場に赴かれました。

お骨上げ並びに、繰り上げ初七日でございます。

お勤めの後は、仕上げのお食事を召し上がって頂きました。

ご多忙の折ではございますが、風邪など引かれませんようにご自愛ください。ご不明な点がございましたら、平安会館 葬儀なんでも相談室まで➿0120-137-043お問合せくださいませ。合掌。

 

 

 

 

 

お通夜・ご葬儀の様子 / 後藤 智久コメントをする
お通夜・ご葬儀の様子

お好きな色に囲まれて

寒い日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

平安会館の前田と申します。

先日、岩倉斎場でお手伝いさせて頂いた葬儀をご紹介します。

祭壇は白木祭壇を使用したアレンジ祭壇です。

故人様がピンク色がお好きだそうです。お花もピンク色を中心としたお花が飾られました。

お肉とビール、焼き鳥がお好きとのことでお供えさせていただきました。

導師焼香

喪主焼香

故人様はベンツをよく乗り継いでいたそうで、最期の出棺はベンツの霊柩車です。

ご親族の皆様、二日間大変お疲れ様でございました。

お疲れのでませんようお体には十分ご自愛くださいませ。

お手伝いさせて頂いたご縁に感謝いたします。

平安会館岩倉斎場 館長 前田つよし

 

お通夜・ご葬儀の様子 / 前田 剛コメントをする
イベント

千秋ファミリーホール クリスマスリース作り

平安会館千秋ファミリーホールです。

12月4日、千秋ではクリスマスリース作りのイベントを行いました。リースのベースとなる部分は予め用意しておいたポンポンを繋いで作ります。

好きな色のポンポンを選び、組み合わせていきます。

多くの方に参加いただき会話も弾みながらのリース作りでした。

つないだポンポンに飾りをつけると完成です。

三者三様で個性の光る作品となり、喜んで頂けました。

 

次回、12/16は羊毛フェルトを使ってものづくりを行います。

費用もかからず手ぶらでお越し頂けますので、興味のある方は是非ご参加ください。

人数に決まりはありませんが予約制とさせて頂いていますのでよろしくお願い致します。

平安会館千秋ファミリーホール 杉本

イベント / 杉本 唯コメントをする