お通夜・ご葬儀の様子

最高の兄弟でした。

吹く風も柔らかな季節となってまいりました、皆様いかがお過ごしでしょうか。

平安会館の丸山と申します。

先日、小牧斎場にてお手伝いさせていただきました、ご葬儀のご紹介をいたします。

ご親族様の控室の中に、お花の祭壇をお飾りしました。

2日という短い間ではありますが、故人様の傍でお過ごしいただきました。

ご親族の皆様で、故人様のお好きだったお菓子やお酒、コーヒーをお供えしていただきました。

何がお好きだったか、何をお供えして差し上げるか、皆様で考えて選んでくださったものです。

私からも、お好きだったとお伺いしました鰻とバナナをお供えさせてもらいました。

お供えさせていただいたものは、お別れの際に皆様の手でお柩の中にお入れいただきました。

今回、故人様の弟様が喪主を務めてくださいました。

弟様からお兄様への思いのこもったお式を考えていただいたことに、さぞお喜びのことと存じます。

ご親族の皆様方におかれましては、2日間、大変お疲れさまでございました。

気温の差が激しい時期でございますので、どうぞお身体ご自愛くださいませ。

平安会館 小牧斎場 丸山佳優

 

お通夜・ご葬儀の様子/ 丸山 佳優

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です