お通夜・ご葬儀の様子

ずっと見守っていてね

あっという間に気温が下がり、冷え込む季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは平安会館の金子と申します。

先日浅井斎場にてお手伝いさせていただいたお式の様子をご紹介いたします。

こちらは「真心」という飾りつけでございます。

白木の祭壇には流れるようなラインのお花が飾ってあります。

遠くから見るとこのような感じになります。

祭壇両脇には魔よけの意味がある「玉樒」をお供えさせていただいております。

両壁にはご親族様やご親族様の会社関係のお方様がご用意された、お花が飾られており華やかです。

ご親族様が想いを込めておられた折り鶴もお柩の中へとお手向けいただきました。

こちらの人形はご親族様の手作りだそうです!

寂しくならないようにこちらも一緒にお手向けされておりました。

皆様の優しい気持ちが故人様にもきっと届いていることでしょう…

ご家族様に大変愛されていらっしゃった故人様。

これからもずっと見守っていてくださいませ…

 

ご遺族・ご親族の皆様方へ

先日は大変お疲れ様でございました。悲しみは癒えぬことと思いますが、体調など崩されませんようにご自愛くださいませ。

何かご心配事などございましたらいつでも平安会館にご連絡ください。

お手伝いさせていただいたご縁に感謝申し上げます。

 

平安会館 金子葵

 

お通夜・ご葬儀の様子/ 金子 葵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です