お通夜・ご葬儀の様子

江南宮田斎場にて ご葬儀式のご紹介

平安会館の都築と申します。

先日、江南宮田斎場にてお手伝いいたしましたお式の

ご紹介でございます。

お選びいただいた、「ひまわり」の祭壇でございます。

子供様家族でのお式で、故人様との距離の近い、

大変暖かな雰囲気のお式となりました。

故人様はお酒がお好きだったこと、

電気屋さんを営んでいらっしゃったこと、

家族葬ならではの、担当者の私も

故人様のお人柄に深く触れたお式でございました。

きしめんがお好きだったとお話しいただき、

私からもお供えをさせていただきました。

少人数であるからこそ、

みなさまゆっくりと故人様との最後のお別れをしていただくことができました。

 

二日間、大変お疲れ様でございました。

体調の崩されやすい時期でございます、ご無理はなさらないようご自愛くださいませ。

 

平安会館 江南宮田斎場 都築美穂

お通夜・ご葬儀の様子 / 都築 美穂コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

『今まで本当に ありがとう』

夏の日盛りに木陰の恋しい季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
先日、萩原斎場にてお手伝いさせていただきました、お式の様子のご紹介でございます。

ピンクを基調とした色とりどりのお花に囲まれた、素敵な祭壇になりました。

故人様も真ん中で優しく微笑んでおられます。昨年送られた最愛の旦那様と、同じ祭壇でお飾りさせていただきました。

葬儀式中の様子です。昨今の感染症の影響に配慮した形で執り行わせていただきました。

故人様の素敵なお写真のコーナーです。チェキのアルバムは、お孫様の手作り。折り紙でかわいらしく飾ってくださいました。

エビフライと茶碗蒸しがお好きだったとお伺いしましたので、私共からご用意させていただきました。彼方におられる旦那様はスイカがお好きでしたので、お手土産にと、こちらもご用意させていただきました。

こちらは100本のカーネーション。毎年 母の日でお花を贈っておられるそう。今年は母の日にお渡しすることができなかったため、ご家族様のご希望により、花束にしてお柩へ手向けていただきました。

最後に、ご家族様と一緒にお写真を撮らせていただきました。真ん中が私 飯田です。

この度は大変お疲れ様でございました。皆様の想いが伝わってくる、とても温かなご葬儀になったと感じています。昨年のお父様と、今回のお母様のお式をお手伝いさせていただいたご縁に感謝申し上げます。これからいっそう暑さは厳しくなります。くれぐれもご自愛くださいませ。

平安会館 萩原斎場 飯田美咲

お通夜・ご葬儀の様子 / 飯田 美咲 コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

在りし日を偲び 感謝を込めて

暑い中、雨も多く過ごし難い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
先日家族葬の栞 奥町斎場におきましてご葬儀のお手伝いをさせて頂きましたのでご紹介いたします。

祭壇のお写真です。
通夜式前にはご遺族様の手でお柩周りにお花を挿してもらい、祭壇を仕上げていただきました。

通夜式前後には故人様の写真パネルを通して思い出話に花を咲かせていただきました。

こちらは葬儀・告別式の様子になります。

参列者様のお見送りの中、ご出棺でございます。

ご遺族・ご親族の皆様方におかれましては大変、お疲れさまでございました。
また、ご参列いただいたお方様におかれましては、ご多用の中のご参列ありがとうございました。

お困りごとがございましたらいつでもご連絡ください。

平安会館 宮 匠

お通夜・ご葬儀の様子 / 宮 匠 コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

いつかまたみんなで

 

7月も終わりを迎え、まもなく8月がやってきますね。

こんにちは、平安会館の鮫嶋と申します。

 

先日、7月末にお手伝いをさせていただきました

お式のご紹介をいたします。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは祭壇のお写真でございます。

ひまわりで囲まれた夏らしくも、華やかな祭壇となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

葬儀式当日の様子です。

 

 

 

 

 

 

お柩近くには故人様の遺品の他、ひ孫様によって描かれた

かわいらしい絵や、お孫様からのメッセージ付きのお写真が

飾られています。

 

 

 

 

 

 

こちらは故人様がお好きだったとお伺いしたアイスコーヒーの

お供えと、お柩の中にお手向けいただけますよう私共スタッフで

折り紙のお花をつくらせていただきました。

 

 

 

 

 

 

今回コロナウイルスの感染が拡大しているため、お身内のみの

家族葬として執り行わせていただきましたが、大切な方と過ごせる

やさしさに溢れた心あたたまる2日間となりました。

 

また遠方にいるためご参列いただけなかったご家族様、

こういった場で振り返っていただけますと幸いです。

 

ぜひまたご家族みんなが笑顔でお顔を合わせられる日が

来ますことを願っております。

 

 

平安会館 布袋斎場

鮫嶋 真友子

お通夜・ご葬儀の様子 / 鮫島 真友子コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

たくさんの想いが届きますように

今年も夏休みが始まり、暑さがますます増してくる

季節となりました。

こんにちは、平安会館の鮫嶋と申します。

 

先日、布袋斎場にてお手伝いさせていただきましたお式の

ご紹介をいたします。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは式前の様子でございます。

コロナウイルスの感染が拡大している今、

平安会館では「密」を避けながらも、出来るだけ多くの方に

大切な方との別れを偲んでいただきたいという想いから、

御一般の参列者様には開式前のご焼香を遂行しております。

 

 

 

 

 

 

また葬家様の想いから、式前からお柩の蓋をあけさせていただき、

御一般の方にもご焼香といっしょに故人様へのお花のお手向けも

していただけました。

 

多くの方がみえ、思い出のお写真をご覧いただきながら、

故人様のお近くで語り合われているのをみると、

故人様もきっとどこかでその様子をみて微笑んでいるように

感じられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに遠方に住まれており、当日参列することが困難となって

しまったご親族の方のために、ご自宅にいながら式場にいる皆様と

いっしょに故人様を送り出していただけますよう、2日間の

YouTube配信をおこないました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご出棺前のお別れの様子でございます。

お柩の中にはたくさんのお花やお供え物をお手向け頂きました。

 

 

 

 

 

 

こちらは故人様が生前、鰻が大好物だったということと、

よく趣味で自宅で洋裁をされていたというお話をお聞きし、

私共で用意させていいただきました。

 

どうか浄土に行かれても、おいしいものをたくさん召し上がって

またお得意のミシンでかわいいお洋服を作ってくださいね。

 

 

先日は大変お疲れ様でございました。

多くの方々のたくさんの愛が伝わってくる優しいお式でした。

お手伝いさせていただけましたご縁に感謝いたします。

 

 

平安会館 布袋斎場

鮫嶋 真友子

お通夜・ご葬儀の様子 / 鮫島 真友子コメントする