お通夜・ご葬儀の様子

家族の絆

秋の訪れを感じる季節になりました。

こんにちは平安会館の青木です。

先日津島斎場でご葬儀のお手伝いをさせて頂きましたのでご紹介いたします。

 

亡くなった故人様を偲び、祭壇の周りには多くのお供え物が飾られました。

 

沢山のお供えものに中に見つけたものは、手作りのケーキと故人様との思い出のお写真がありました。

そこには故人様とご家族様が過ごされた大切な時間があり、色々なエピソードを教えて頂きました。

 

闘病生活では思うように食事が出来ずにいらした故人様へ、

最後のお食事とお好きだった甘納豆や羊羹もございます。

 

 

ご葬儀が終わり、ご自宅で故人様・子供様・お孫様を囲んで一緒に撮らせて頂きました。

温かなご家族の皆様に見送られて、お父様もきっと喜んでいらっしゃることと思います。

 

この度は大変お疲れ様でございました。

ご葬儀のお手伝いをさせて頂いたご縁に深く感謝いたします。

お疲れ出ませんよう、お身体ご自愛くださいませ。

 

平安会館津島斎場 館長 青木啓介

お通夜・ご葬儀の様子/ 青木 啓祐

家族の絆 への2件のフィードバック

  1. 後藤幸代 (黒田) 返信

     父の葬儀から1週間が経ちました。
    青木さん、その節は大変お世話になりました。おかげで、「父の最後の舞台」を最高の形で作り、送り出すことができました。 
     また、家族の代わりに色々準備していただきありがとうございました。最後のバースデーケーキの準備と、「ハッピーバースデー」のBGMにはもう感動しすぎて、60歳近い私ですが、大泣きしてしまいました。父も喜んで居ると思います。父に成り代わりお礼を言わせてもらいます。ありがとうございました。
    「やっとケーキ食べれたわ。 おいしいなぁ~」って言っていると思います。
     まだまだ、父を亡くした傷は癒えていませんが、私以上に傷心している年老いた母に寄り添い、家族で過ごしていきたいと思っています。
     青木さん方もハードなお仕事ですが、少しでも遺族の心が癒されるようこれからもお手伝いをしてあげてください。 
     本当にありがとうございました。 感謝しております。
     

    • 平安会館 返信

      平安会館の青木です。先日は大変お疲れ様でした。温かいお言葉ありがとうございます。今後も亡くなったご遺族様に寄り添ってお手伝いをさせて頂くように精進してまいります。まだまだお忙しいご状況かと思いますが、寒暖差が出てきましたので皆様もお身体崩されませんようにお気をつけくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です