お通夜・ご葬儀の様子

今まで本当にありがとう…

日に日に秋が感じられる季節になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

平安会館の山首(やまくび)です。

先日、プレア小牧中央にてお手伝いさせていただきました、ご葬儀をご紹介させていただきます。

こちらは「ひいらぎ」と呼ばれますお花の祭壇でございます。

白木の祭壇とはまた違った優しく柔らかい印象が特徴的な祭壇でございます。

女性の故人様でいらっしゃり、パープルの写真額も相まって、

女性らしいとってもかわいらしい祭壇でございます。

祭壇に飾られるお花も季節によって、その種類も変わっていきます。

故人様のお柩の上にはご遺族様がご用意されました、

「出棺花」と呼ばれるお別れの花束が供えられておりました。

最後はお孫様方からお柩へとお手向けいただきました。

こちらはご遺族様からお供えいただいたものでございます。

「朝顔」と呼ばれます出立ちのお食事でございます。

最期はなかなか食事を十分にとることができなかった故人様へ

ご遺族の方がご用意されたものでございます。

こちらもご親族様方よりお手向けいただきました。

畑仕事がご趣味だった故人様へ何かできないかと考え、

折り紙で帽子・ジョウロ・スコップを作らせていただきました。

天国でも畑仕事ができるように、と思いを込められてお柩へと手向けられました。

二日間、お手伝いさせていただき誠にありがとうございました。

お悲しみが癒えるには時間がかかるかと思いますが、

体調崩されませぬようお過ごしくださいませ。

平安会館 プレア小牧中央 山首

お通夜・ご葬儀の様子/ 山首 友理奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です