お通夜・ご葬儀の様子

たくさんのお花に囲まれて…

だんだん肌寒くなってきましたが、皆様体調は崩されていませんか?

平安会館の山首(やまくび)でございます。

先日、プレア小牧中央にてご葬儀のお手伝いをさせて頂きましたので、ご紹介いたします。

華やかさの中に荘厳さがにじみ出ているこちらの祭壇は

「珊瑚」という生花の祭壇でございます。

名前の通り、珊瑚を模した飾りが特徴で、胡蝶蘭がたくさん飾られているのが印象的です。

さらに祭壇横には、たくさんの方からのお花や果物が供えられており、

より華やかで立派な祭壇となりました。

故人様のお近くには、お遺族様からのたくさんのお供え物をお飾りさせていただきました。

生前よく身につけてらっしゃった帽子やスーツ、

ご朱印帖や故人様がお好きだったタバコやお酒、そして奥様からのお手紙…

また、奥様の故郷の鹿児島に行くことを何よりも楽しみにしてらっしゃったと伺いましたので、

鹿児島行きの旅行券に加え、

お好きだった盆栽の写真と、折り紙で剪定用のはさみを添えて

ご用意させていただきました。

天国でもしっかりした食事をとってほしい、というご遺族様からのお気持ちで

出立ちのお食事もご用意していただき、お供えさせていただきました。

お柩の上には、お別れの花束をご用意いただき、お孫様よりお手向けいただきました。

思い出のお写真を来ていただいた方にぜひ見てほしい、との思いから

お写真のお飾りもお手伝いさせていただきました。

周りを囲んで、思い出話に花を咲かせていらっしゃいました。

たくさんのお花のお供え、そして温かいご親族の皆様から見送られ、

故人様もきっと安らかに旅立たれたと思います。

皆様方もお体ご無理のないよう、お過ごしください。

二日間、お手伝いさせていただき誠にありがとうございます。

平安会館 プレア小牧中央 山首

お通夜・ご葬儀の様子/ 山首 友理奈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です