お通夜・ご葬儀の様子

世界で一番かっこいいお父さんへ

梅雨の季節となりました。

 

平安会館の高橋でございます。

先日、家族葬の栞 岩倉にてお手伝いさせていただいたお式をご紹介いたします。

 

 

 

 

葬儀壇のお写真です。

画像ではわかりづらいですが、左右最外側のお花は『おじいちゃんありがとう』と書かれた、お孫様方からお供えいただいたものです。

 

お世話になった故人様へ感謝を込めて、胡蝶蘭が目を引く枕花をお選びくださいました。

 

 

 

 

開式前には、可愛らしいひ孫様を囲んで穏やかなひと時が過ごされました。

 

故人様とのお別れはどなたにとっても辛く寂しいことと思いますが、普段離れて暮らす中でなかなか会うことの少ないご家族の皆様を、こうして呼び集めてくださったのもまた故人様です。

 

ご葬儀を通して、改めてご家族の大切さや絆を感じられる時間となりました。

 

 

 

 

 

喪主様ご家族のご焼香です。

 

これまでの感謝や労いなど、皆様の様々な思いは、香りとともにきっとお父様に届いていることと思います。

 

 

 

 

晩年は好きなものを食べることも難しかったという故人様のために、ご家族の皆様がたくさんお供えをしてくださいました。

 

皆様からの心のこもったお供えに、きっと故人様も喜んでみえることと思います。

向かう先でお腹いっぱい召し上がってくださいね。

 

 

 

 

 

 

お別れの様子です。

 

「ありがとう、お疲れ様でした」と思いを込めていただき、合掌をもって最後のご挨拶をしていただきました。

 

 

 

ご葬儀後、葬儀壇のお花、喪主様やお孫様からお供えいただいたお花から作った押し花をお渡しさせていただきました。

 

今はまだ心の整理も難しく、心身ともにお疲れの溜まる頃と思います。

すぐにではなくとも、いつか「こんなふうにお父さんのこと見送ったね」と皆様で振り返っていただき、悲しみが思い出に変わりますようにとお祈りしています。

 

 

 

この度は大変お疲れ様でございました。

 

ご葬儀という場ではございましたが、大切な方のお式をお手伝いさせていただいたご縁に心より感謝申し上げます。

 

 

蒸し暑い日が続きますので、体調など崩されません様、ご自愛くださいませ。

 

 

 

平安会館 家族葬の栞 岩倉 髙橋晴香

お通夜・ご葬儀の様子/ 高橋 晴香

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です