お通夜・ご葬儀の様子

後を継いで作った野菜が獲れたよ

平安会館の亀井と申します。梅雨明けも近づいてまいりましたが、先の大雨の被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い復興をお祈りいたします。

先日、布袋斎場にてお手伝いいたしましたお式をご紹介させていただきます。

祭壇のご様子でございます。「礎」という白木の祭壇をお選びいただきました。

白木の祭壇を存分に活かした荘厳な雰囲気の祭壇でございます。

 

     

御親戚の皆様方から、たくさんのお花や果物をご用意いただきました。

 

式場全体のご様子でございます。

故人様がお好きだったという菊のお花もたくさん使われた素敵な式場となりました。

 

また、ご親族様方からたくさんのお供えをご用意いただきました。

お好きだったおはぎに、お孫様からは折り紙で作ったチーズバーガーのお供えも。

 

故人様はお若い頃に20年ほど八百屋で勤められ、晩年はご趣味で野菜を育てられていたそうです。ご家族様にご自宅で獲れた新鮮なお野菜をお持ちいただき、お別れの際には柩へとお手向けになられました。

お別れの際に喪主様が、後を引き継いで作った野菜が獲れたよ、と語りかけていらっしゃったことが大変印象に残る、心温まるご葬儀式でございました。

今頃は雲の向こうで、お野菜を沢山育てていらっしゃるかもしれませんね。

 

二日間大変お疲れ様でございました。

ご遺族ご親族の皆様方におかれまして、お疲れの出ませんようご自愛くださいませ。

 

平安会館布袋斎場 亀井風香

お通夜・ご葬儀の様子/ 亀井 風香

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です