お通夜・ご葬儀の様子

たあちゃん 幸せな毎日をありがとう

いつも平安会館絆ブログをご覧いただきありがとうございます。平安会館の後藤でございます。
カレンダーもいよいよ最後の一枚を残すのみとなりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

11月の終わりに江南斎場にてお手伝いさせていただいたご葬儀の紹介を致します。

畑やご自宅の庭でたくさんの花を育ててみえました故人様。

 

祭壇の遺影写真もきれいな花に囲まれたものとなりました。
戒名は「達美秋彩大姉」。
喪主様も故人様らしいいい名前をつけていただいたとお喜びでした。

 

喪主様と故人様、ご結婚されてから35年。
共に歩みを進めていく中で、多くの国々へ旅行に行かれたそうです。
そのときの、お写真の一部を式場のスクリーンで上映させていただきました。

 

通夜、葬儀ともに、故人様との別れを惜しんで多くの方がご参列になられました。
その笑顔で多くの方から愛された故人様が偲ばれます。

 

葬儀式の最後には、喪主様から故人様に向かって惜別のお言葉をおかけいただきました。

喪主様へ
まだ、別れの悲しみの癒えぬままお過ごしのことかと思います。
奥様は空の彼方へと旅立たれましたが、そこからいつのときも,あの優しい笑顔で喪主様のことを見守っていただいていることと思います。
これから寒さが増してまいりますが、お身体を大切にご自愛ください。

この度のご縁に感謝致します。

平安会館江南斎場 後藤洋介

お通夜・ご葬儀の様子/ 後藤 洋介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です