お通夜・ご葬儀の様子

お母さんの生き方を心に刻んで

お疲れ様でございます。朝晩と涼しくなり、少しずつ過ごしやすい季節になってきました。

平安会館の日比野と申します。

先日、大口斎場で行なった素敵なお式と故人様のご紹介をさせていただきます。

とてもいい表情をされている遺影のお写真とお花の祭壇が故人様の優しさを表しているようでした。

式場には先に旅立たれた、連れ合い様のお写真を飾らせていただきました。

様々な表情のお写真が、今回の主役である故人様をそっと見守ってくれていました。

お通夜ご葬儀を通して故人様の素敵なお話を喪主様より聞かせて頂きましたので少し紹介させて頂きます。

小さな頃はおとなしくて素直、物静かで我慢強い性格だったそうです。

今では誰に対しても愛情深く協調性も強いため、周りの方々からも「仏」と呼ばれるほど慕われていたそうです。

好きな食べ物はお寿司にうなぎ丼と若い人に負けず劣らずパワフルな反面、手先が器用で粘土細工でお人形わ作ったり、レース編みをしたりと素敵な趣味で周りの方々を笑顔にされていたそうです。

 

そんな故人様の人生はご家族の方々に強く受け継がれていくことでしょう。

二日間のお式、喪主様大変お疲れ様でございました。

ご家族の皆様も悲しみの中にいることと思いますが、どうか故人様の分までいち早く前を向けるようにと願っております。

 

平安会館大口斎場 日比野

お通夜・ご葬儀の様子/ 日比野 智樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です