お通夜・ご葬儀の様子

お疲れさまでした 温かなご家族に見送られて――

平安会館の亀井と申します。

少しずつ桜も咲き始めました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この度、岩倉栞斎場にてお式のお手伝いをいたしましたので、ご紹介をさせていただきます。

祭壇のご様子でございます。 明るいお花に囲まれた花祭壇で、柔らかい雰囲気となりました。

 

ご葬家様にご用意いただいたお供え物と、故人様の作られた作品の一部でございます。

とても器用な方で、お料理、裁縫などがお得意だったとお伺いいたしました。

 

僭越ながら私も、あちらで楽しんでいただけるように、手作りの針山と縫い針を模したものや塗り絵をお供えさせていただきました。

 

故人様の温かなお人柄が偲ばれるご葬儀でした。

2日間大変お疲れ様でございました。

天候の変わりやすい季節でございますので、ご遺族ご親族の皆さまにおかれましては、お疲れのでませんようご自愛くださいませ。

お通夜・ご葬儀の様子 / 亀井 風香コメントする
お知らせ

今伊勢斎場 会館無料貸し出しのご案内

桜がきれいな春の季節が近づく時期となってまいりました。

今伊勢斎場の会館無料貸し出しのご案内でございます。

 

お車でお越しの際も駐車場も完備してありますのでご安心いただけます。

館内のお写真でございます。例えば踊りやダンス等、ご趣味の場として多くの方々にご使用いただいております。又、テーブルのお席もございますのでお茶会等にもご利用いただいております。もちろん、イスやお席はご自由にご移動いただいてかまいません。

毎月友引の日の午前9時~午後2時まで無料で会館をお貸し致します。(事前予約制)

今伊勢斎場 館長 佐合芳樹

 

詳細に関しては下記までご連絡下さいませ。

平安会館一宮本社 フリーダイヤル 0120-250-400

お知らせ / コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

ムラサメ

こんにちは。
平安会館の江口です。

先日、一宮西斎場でご葬儀のお手伝いをさせていただきましたので

ご紹介いたします。

 

 

祭壇のお写真です。

男性らしく白木の祭壇をお飾りいたしました。

両脇の胡蝶蘭がとても映えています。

 

 

ご遺影のお写真です。

ご親族様は最後までどの写真にするか悩んでおりました。

この写真を見たとき、こっちにしてよかった。と声をいただき私もうれしく思いました。

 

 

柩のお写真です。

タイトルのムラサメは故人様が所属をしていた、バイクチームの名前です。

柩の上にはチームの服、ライダースーツもお飾りしました。

 

 

お式が始まる前には思い出のお写真をお流ししました。

バイクに乗っている姿、猫との写真、

家族とのお写真など様々なお写真を上映いたしました。

 

 

お飾りした故人様の愛用品です。

趣味のもの、好きだった食べものなど多くのものをお飾りしました。

多くの方が見てくださり、故人様のことをお話ししておりました。

 

 

お式の様子です。

故人様との最後のひと時を皆様で過ごしていただきました。

 

 

ご葬儀後には故人様、喪主様、御両親様、私でお写真をお撮りしました。

 

ご親族の皆様は2日間、本当にお疲れ様でございました。

このブログを見ている頃には少しは落ち着いているでしょうか、

通夜、ご葬儀の2日間はあっという間だったと思います。

このブログを見ていただき、ご葬儀のことを少しでも思い出していただければ幸いです。

 

またお困りごとなどあればいつでもご連絡ください。

 

大切な旦那様のご葬儀をお手伝いさせていただいたご縁に感謝いたします。

 

平安会館 犬山斎場 副館長 江口修平

お通夜・ご葬儀の様子 / 江口 修平コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

「ありがとう」愛犬の待つ天国へ

こんにちは。平安会館の鮫嶋と申します。

先日、稲沢斎場にてお手伝いさせていただきましたお式のご紹介をいたします。

祭壇のお写真です。

カラフルなお花に囲まれ、華やかな祭壇となりました。

 

式前にはスライドショーをお流しし、開式までのひと時に故人様との思い出を振り返っていただけました。

 

お柩の近くにはご親族様がお供えでお持ちになられた、かわいらしい色とりどりの和菓子が並べられています。

 

また私共からは、生前故人様が大好きだったうな丼と天国で待つ故人様の大親友愛犬ラッキーちゃんへのプレゼントも用意させていただきました。

どうか天国で再会したら、またいっしょにお散歩にでかけて渡してあげてくださいね。

この度は大変お疲れ様でございました。

お手伝いさせていただいたご縁に感謝いたします。

平安会館稲沢斎場 鮫嶋真友子

お通夜・ご葬儀の様子 / 鮫島 真友子コメントする
お通夜・ご葬儀の様子

「ありがとう」今度は私達から伝えます

日ごとに春めいてまいりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

平安会館の杉本佳優と申します。

先日、プレア小牧中央にてお手伝いさせていただきましたご葬儀のご紹介をいたします。

お式中の様子です。

故人様のご趣味は詩をつくる事。

先立たれた旦那様のご趣味はお写真で、お互いの日常の1コマを、共同で冊子にまとめていらっしゃいました。

花嫁修業を兼ねて裁縫学校に通っていらっしゃった故人様は、頑張り屋さんだった為、先生に腕を認められ、助手として教壇に立たれていたこともあったとのこと。

上の2点は故人様手作りのワンピースで、このようなスタイルのお洋服を好んでお召しになられていたそうです。

娘様お2人も工作がお上手で、ご準備されたコルクボードを思い出のお写真と折り紙で素敵に飾ってくださいました。

 

お孫様、ひ孫様方に囲まれ、故人様もさぞお喜びのことと存じます。

 

2日間、大変お疲れ様でございました。

どぞお身体ご自愛くださいませ。

 

お手伝いさせていただきました、ご縁に感謝いたします。

 

平安会館 プレア小牧中央 杉本佳優

 

 

お通夜・ご葬儀の様子 / 杉本 佳優コメントする