• お急ぎの方はこちら
  • 互助会申込予約
  • お問い合わせはこちら
  • 資料請求はこちら

葬儀の手引き

4.お通夜

お通夜は僧侶の読経、焼香と進めます。
お通夜の受付を準備します。名刺受け、芳名帳・香典帳、サインペン、香典
・受領用のお盆などを用意します。(平安会館で準備)
・通夜返礼品を用意します。
・ご焼香の準備をします。
・ローソク、線香を準備します。
・定刻の10分前には、ローソク、線香を差しかえ火をつけます。

※ お通夜の準備は平安会館スタッフがお手伝いします。

僧侶のお迎えと応対
・車のお迎えが必要な場合があるので、事前に確かめておきます。
・僧侶が到着されたら、まず控室で休憩していただきます。
・喪主様よりごあいさつをお願いします。
弔問客への応対
・僧侶の読経が始まるまでは、一般的には喪主が弔問客のあいさつを受けることが多いようです。 ・弔問客に記帳して頂き、通夜御礼品をお渡しします。
席順
・遺族の席順は祭壇右側より、喪主、血縁の濃い順に座ります。
・弔問客の席順は、特別の場合を除いて先着順に前の方から座って頂きます。
読経と焼香(焼香の作法)
1. 合掌します。
2. 香をつまみ、目の高さにささげます。
3. 香炉に静かに入れます(回数は1回でもかまいません)
4. 合掌して仏前からさがります。

※浄土真宗では初めに合掌せず、また香をいただかないで焼香し、線香は立てないで横にします。

僧侶のお見送り
ご葬儀の日時等を確認してお見送りします。
お通夜のあと(親戚との打ち合わせ)
・遺族や親族は、ローソクや線香の火を絶やさないように、交代でご遺体を見守って一夜をすごします。

※悲しみの中、家族の世話や身のまわりの支度で、たいへんですが平安会館スタッフがサポートさせていただきますのでご安心ください。

葬儀や斎場に関するお問い合わせ

24時間365日対応の無料電話相談 0120-250-400
24時間365日体制でお客様のもしもの時のために
担当スタッフが対応いたします。お気軽にお電話ください。
  • お問い合わせはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 平安会館の想い

    平安会館の想い

  • 葬儀スタッフ紹介

    葬儀スタッフ紹介

  • 斎場のご案内

    斎場のご案内

  • プランと費用

    プランと費用

最近ご覧になったページ

イベント情報

一覧を見る

お知らせ

一覧を見る
株式会社 平安閣
平安会館 本部
一宮市緑4丁目1番2号
電話:0120-250-400
  • スタッフの絆ブログ
  • 葬儀の手引きプレゼント
  • ありがとうを贈ろう。
  • マイナビ 2020 > 新卒採用情報はこちら